コンブチャクレンズのコンブチャとは?その効果は?

 

ダイエットをして、スリムになりたいけれど、なかなか体重が減らないという方は、アメリカで人気の健康食品のコンブチャ(紅茶キノコ)を飲んで痩せることをおすすめします。

 

紅茶キノコとは?

紅茶キノコ(こうちゃキノコ)は東モンゴル原産で後にシベリアでよく飲まれるようになった発酵飲料。紅茶、もしくは緑茶に砂糖を加え、そこに培地で栽培されたキノコにも見えるゲル状の塊を12日から14日ほど漬け込む事で発酵させる。

 

日本では昭和40年代末から50年代初頭にかけて、健康食品としてブームとなり、流行した。家庭で栽培できたことから、株分けにより口コミ的にも広まったが、ブームは『紅茶キノコ健康法』の発行によるところが大きい。

 

欧米ではコンブチャ(英語: Kombucha)と呼び、健康飲料として売られている。マンゴー味、ストロベリー味、ローズヒップ味といった、欧米向けに加工されているものもある。日本でもSNSなどを通じて関心を集め、「逆輸入」の形で平成26年から28年ごろにかけて販売が拡大した。

 

出典:Wikipedia

 

紅茶キノコは、紅茶や緑茶に砂糖を加えて酵母を漬け込み、2週間ほど発酵させて出来た健康ドリンクのことです。

 

紅茶きのこがなぜ、コンブチャと呼ばれるようになったかは、アメリカに渡ったときに間違った伝わり方をしただけなので、特に意味はありません。

 

紅茶きのこには、ビタミン、ミネラル、ポリフェノール、アミノ酸、乳酸菌、酵素などの美容と健康に良い成分がたっぷり含まれているので、毎日飲むだけで体の中から綺麗にすることが出来ます。

 

ポリフェノールには、高い抗酸化作用があるので、体内の活性酸素を取り除き、細胞を若々しくする効果が期待できます。

 

活性酸素が溜まると、酸化により、細胞の働きが悪くなります。しかし、抗酸化作用のあるポリフェノールを摂取すれば、それを抑えられます。細胞の老化を妨げられることができるので、お肌の新陳代謝が活性化し、美肌になれるので、若々しさをキープすることが出来るでしょう。

 

ビタミンも美肌には欠かせない成分です。ミネラルやアミノ酸も髪の毛などを綺麗にするには必要な成分なので、不足しないように食事などで摂取しなければなりません。

 

これらの成分が不足すると、肌荒れ、髪の毛のパサつきなどが出てくるので、食事だけでこれらを摂るのが難しい場合、コンブチャを飲んで摂取しましょう。

 

コンブチャには、ビフィズス菌などの乳酸菌がたっぷり入っているので、便秘を解消できるといわれています。

 

ビフィズス菌が不足すると、体内に老廃物が溜まりやすくなり、痩せにくくなります。痩せやすい体質になりたい人は、積極的にビフィズス菌を摂る必要があります。

 

コンブチャを手軽にとる方法として人気なのが、コンブチャクレンズ!

コンブチャクレンズには、200種以上もの植物由来の酵素が含まれています。

 

酵素を体内に摂り込むと、代謝をサポートするので、痩せやすい体質になります。

 

酵素を摂取すれば、代謝が良くなり、脂肪燃焼を高める効果が期待できます。

【コンブチャクレンズを最安値で購入する】
コンブチャクレンズ